付き合った当初から浮気癖があった旦那に我慢の糸がきれてしまいました

付き合った当初から浮気癖があった旦那に我慢の糸がきれてしまいました

旦那の浮気癖は付き合った当初から。付き合い始めるきっかけとなった彼からの告白の時は「オレはお前だけだから」といい、彼女がいないことを本人によく確認してから付き合ったものの、付き合って1週間で女がいることが判明。

 

その女性は元カノ。本人が「元カノと別れる必要ある?俺のことが好きなんだろ」と。もちろん彼が大好きだったので、公認浮気が始まりました。そのうち私が妊娠。30歳目前だった元カノに申し訳ないと思ったのか、出産直前に元カノとは別れました。ここから、彼の不特定多数の女性との浮気が始まりました。私にばれたきっかけは、彼の洋服タンスの中にあった大人の玩具。ひっきりなしに鳴るLINE。隠す様子もありません。

 

もちろん悔しかった。だけど、「浮気してる?」と彼に話し、旦那にとって家庭が居心地の悪い場所になり、一層家に帰らなくなることはしたくなかったので、とにかく何も言わず、子どもとの日常を送る日々を過ごしました。浮気相手のことで私たち夫婦が喧嘩して別れるなんてことになっても、ばかばかしいと思いました。喧嘩をするなら、旦那と浮気相手が喧嘩をして別れてくれればそれでいいかなと、ひたすら待つに徹しました。
旦那はそのうち、デート代に捻出の為生活費をくれなくなりました。生活費を稼ぐため、自分の気を紛らわすため、独身時代に勤めていた会社に再入社して、仕事に没頭しました。それでも旦那は私の稼ぎを全て自分の財布に入れてしまう日々。それでも、家にいるよりはましでした。

 

子どもが小学校にあがるころには、子どもも「パパには彼女いるよね?」と言う始末。必死で「そうなの?お仕事でしょ?パパにはお仕事頑張ってねだね!」と旦那をかばいました。子どもをすごく愛していた彼。子どもと父親の関係は守ってあげたかった。それから五年間、浮気、生活費を入れないだけでなく、私に対して暴力や暴言をするようになり、それが子どもの前でもするようになりました。

 

必死でその暴力・暴言に耐えながら仕事を続け、会社の同僚が私の家庭の異常さに気が付いてくれました。その同僚は何も言わず、泣く私や子どもの想いを黙って受け止めてくれました。大好きだった旦那。一生そばにいたかった。だけどその同僚に少し気持ちが動き始めた時、何故、今まで私はこんな辛い思いをして我慢をいっぱいしてこの旦那に執着してしまっているんだろうと、プツンと糸が切れてしまいました。

 

糸が切れた翌日、旦那に離婚を申し出、2週間後には成立。旦那とは慰謝料・養育費等のお金の約束は一切なし。子どもは私が育てるが、子ども達の父親で一生あり続けることというお願だけして別れました。子どもは、今までの生活を見てきたせいか、一晩「パパと別の家になってしまう」と大泣きしましたが、翌朝には「よく考えたら、今までも家にパパいなかったから、何もかわらないね」といい離婚を承諾してくれました。今考えてみると夫の浮気の証拠を集める方法を調べて浮気調査をしておけばよかったと思います。
離婚して一年、相変わらず複数の女性と付き合っている彼。「オレはモテる」の言葉に、生活は厳しいけれど沢山の方々に見守られながら生活している私の方が絶対に幸せだと自信があります。彼にも正直に真っすぐ生きることの大切さ、幸せさを学んでほしいです。

 

(年齢:30代 住んでいた地域:千葉県 浮気された当時の職業:会社員 )